2017.3.24
 

上映劇場追加

 
 
宝塚シネ・ピピアにて6月10日(土)より上映スタートです!
少し先の予定になりますが、お楽しみに!
 
 
宝塚シネ・ピピア
http://www.cinepipia.com/
 


 

 


 2017.3.15
 

メディア情報

 
 
■白羽監督出演
4月13日(木)6:00~10:00
ラジオ関西「情報アサイチ!」
http://jocr.jp/morning/
 
■作品紹介
4月15日(土)13:00~14:00
サンテレビジョン「午後キュン」
http://sun-tv.co.jp/gogokyun
 
 


 

 


 2017.3.15
 

上映劇場追加

 
 
京都みなみ会館
http://kyoto-minamikaikan.jp/
 
4月8日(土)より京都みなみ会館にて上映開始です!
4月14日(金)までの上映予定です。
 
 


 

 


 2017.3.14
 

一部劇場上映期間決定

 
 
第七藝術劇場での上映が3月17日(金)までとなりました。
3月17日(金)11:55~の回が最終上映となります。
 
お近くの方、最後のチャンスを逃さずにご覧になってください!
 


 

 


 2017.3.13
 

上映劇場追加

 
 
4月15日(土)より、神戸の元町映画館にて上映スタートです!
4月28日(金)までの上映予定となっています。
 
元町映画館
http://www.motoei.com/
 


 

 


 2017.3.11
 

上映劇場追加

 
4月2日(日)より subacolifedesign&Co. にて上映スタートです!
上映期間、上映時間など劇場の公式サイトからご確認ください。
 
 
subacolifedesign&Co.
http://subacolifedesign.wixsite.com/subaco/blog
 


 

 


 2017.3.9
 

メディア情報

 
河合美智子さんの記事が掲載されています。
 
3月8日(水)発売
日刊ゲンダイ:ネット版
記事はこちら
 
 


 

 


 2017.3.6
 

一部劇場上映期間決定

 
金沢コロナシネマワールド、シネマサンシャインかほくでの上映期間が決定いたしました。
・金沢コロナシネマワールド:3月10日(金)上映終了予定
・シネマサンシャインかほく:3月16日(木)上映終了予定
 
お近くの方でまだご覧になっていない方は劇場へ!
 


 

 


 2017.2.28
 

一部劇場上映期間決定

 
角川シネマ新宿、ユナイテッド・シネマ金沢での上映期間が決定いたしました。
・角川シネマ新宿:3月10日(金)上映終了予定
・ユナイテッド・シネマ金沢:3月3日(金)上映終了予定
 
お近くの方でまだご覧になっていない方は劇場へ!
 


 

 


 2017.2.24
 

一部劇場上映期間決定

 
センチュリーシネマでの上映期間が決定いたしました。
3月3日(金)までの上映となります。
 
お近くの方でまだご覧になっていない方は劇場へ!
 


 

 


 2017.2.23
 

メディア情報

 
白羽弥仁監督 出演決定!!
レディオキューブ FM三重 MorningProgram
『Ready!』DJ:多田エリカ
2月24日(金)9:30頃~
白羽監督が映画の撮影秘話などを話します。
「radiko」(有料版)などのアプリで、全国で聞けます!!
 


 

 


 2017.2.22
 

横浜シネマリン初日舞台挨拶決定

 
3月11日(土)に横浜シネマリンにて10時00分の回上映終了後に白羽弥仁監督の舞台挨拶の実施が決定いたしました!
 
当日の入場料金は通常料金となります。
 
ぜひ、お越しください!
 


 

 


 2017.2.22
 

メディア情報
 

<掲載情報>
2月26日(日)毎日新聞日曜版 朝刊
「日曜くらぶ」内「わたしと健康」
河合美智子さんインタビュー記事
 
 
<出演情報>
2月27日(月)20時~
テレビ東京「主治医が見つかる診療所」 脳卒中徹底予防SP
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/
河合美智子さんVTR出演
 
 


 

 


 2017.2.22
 

メディア情報

 
<作品紹介>
 2月24日(金)21時-23時
フジテレビ インターネット放送局
『ホウドウキョク×FLAG9』
http://www.houdoukyoku.jp/
 
予告なく放送内容が変更になる可能性がございます。
 


 

 


 2017.2.20
 

【訂正】上映期間のお知らせ

 
 
一部上映期間が決定しました。
先程、角川シネマ新宿の上映期間を3月3日(金)まで
と、お知らせをしていましたが、角川シネマ新宿の上映期間は未定へと訂正致します。
申し訳ございません。お詫びして訂正致します。
イオンシネマ金沢フォーラス、イオンシネマ金沢の上映期間は下記の通りとなります。
 
■イオンシネマ金沢フォーラス 2月23日(木)まで
■イオンシネマ金沢 2月23日(木)まで
 
まだ映画を観ていない方は、劇場へ!
 


 

 


 2017.2.19
 

メディア情報

 
 
作品紹介記事掲載
■COURRIER JAPOM
記事はこちら
 


 

 


 2017.2.16
 

メディア情報

 
 
木南晴夏さんインタビュー記事掲載
■マイナビニュース(第3回目)
記事はこちら
 


 

 


 2017.2.15
 

メディア情報

 
 
木南晴夏さん出演
2月18日(土)8:30~9:55
■にじいろジーン(スタジオゲスト):関西テレビ
※生放送のため予告なく内容が変更になる可能性がございます。
 
 
木南晴夏さんインタビュー記事掲載
■マイナビニュース(第2回目)
記事はこちら
 
こちらの記事は3回に分けて掲載予定です。
第3回目は2月16日(木)掲載予定です。
 
 
<発売情報>
 河合美智子さんインタビュー
■2月14日発売「婦人公論」(中央公論新社)
  
 


 

 


 2017.2.14
 

掲載情報

 
木南晴夏さんインタビュー記事掲載
■マイナビニュース
記事はこちら
 
こちらの記事は3回に分けて掲載予定です。
第2回目は2月15日(水)、第3回目は2月16日(木)掲載予定です。
 


 

 


 2017.2.13
 

角川シネマ新宿 初日舞台挨拶レポート
 
日時:2月11日(土) 10時30分の回上映終了後
場所:角川シネマ新宿 スクリーン1
登壇者:木南晴夏さん、藤本泉さん、河合美智子さん、一青妙さん、一青窈さん、白羽弥仁監督
 
2月11日に行われた初日舞台挨拶のレポートです。短い時間でしたが、会場中温かい時間が流れていました。それでは、レポートです!
 
 
まずは登壇者の皆さまから一言ずつ、ご挨拶をしていただきました。
 
木南さん:一青妙さんの役を演じました、木南晴夏です。皆さま、今日はお越しいただきありがとうございます。映画いかがでしたでしょうか。短い時間ですが、最後まで楽しんでいってください。
 
藤本さん:窈さんの役を演じさせていただきました、藤本泉です。今日は早い時間からたくさんの方にお越しいただきまして、本当にありがとうございます。短い時間ですが、宜しくお願いします。
 
河合さん:河合美智子です。妙さんと窈さんのお母さん役を演じさせていただきました。かづ枝さんという役だったのですが、私の本名も「一栄(かずえ)」だし、父親が中華料理のコックをしていたりと共通点が多くあって、すごく親近感をもってやった映画です。今日は楽しんでいただけたでしょうか?どうぞ宜しくお願いします。
 
窈さん:主題歌を担当させていただきました、一青窈です。姉からこの映画の主題歌を担当しないかと電話があり、是非引き受けたいと伝えました。自分の家族の話ですが、興味を持ってくださってありがとうございます。
 
妙さん:原作を書きました、一青妙です。先程の皆さんの拍手で、「やっと…」という感じでホッとしました。本日はありがとうございました。
 
監督:監督の白羽です。たくさんの方にご来場いただき、感謝しています。去年の今頃、撮影が終わった作品で、あれから1年経ち、こうやって皆さまに作品を届けることができたことをとてもとても嬉しく思っています。本日は本当にありがとうございます。
 
 
一言ずついただいたあとはMCからの質問タイム!
 
木南さんに質問:一青妙さん役はいかがでしたか?
木南さん:ご本人役ということもあって、プレッシャーがありました。加えて、原作者ということもあり、一青妙さんと一青窈さんのご家族の本当にあったお話なので、いかにほんとらしく映画の中で描けるか心配でした。でも、先週の金沢での先行公開でお二人の感想を聞いてホッとしました。責められなかったので(笑)
 
藤本さんに質問:一青窈さんの役をどういうイメージで演じられましたか?
藤本さん:お話をいただいたときは、どうしようかと迷いました。最初はプレッシャーでしたが、本を読ませていただいたり、調べさせていただいて、実際に現場で演じるとなったら、監督の書いた脚本に出てくる「一青窈」という女の子を演じる、河合さんと木南さんの演じる家族の中でうまれる関係性で演じることができました。(演じていくうちに)プレッシャーは忘れていきました!
 
河合さんに質問:お母さん役を演じられ、劇中でお料理を作るシーンがたくさんでしたがいかがでしたか?
河合さん:毎日毎日何かしら作っている現場でした。なので、テキパキとできるよう頑張っていました。本当に美味しいものを現場で食べさせていただいたので、とても豊かな現場でした!
 
一青窈さんに質問:今回の主題歌はお姉さんに向けて詞を書かれたとのことですがいかがですか?
窈さん:プレッシャーもありました(笑)母亡き後は姉が母役を行い、お姉ちゃんでもあり、さらには父の役割も担ってくれました。でも、そんな風に頑張ってくれている姉を、ちゃんと”いいこいいこ”してあげる存在がいなかったことに対して、私は歌で姉の頭を撫でられるといいなと思って書きました。そして、この映画をご覧になってくださった皆さんの頭も”いいこいいこ”できるといいなと願いを込めて作詞しました。
 
一青妙さんに質問:完成した映画をご覧になっていかがでしたか?
妙さん:原作が映画化されるときには、原作者は満足がいかないことが多く、監督の思いや制作側の意図と原作者の思いが違っていて何かしらの衝突が起きやすい、というお話を聞いていました。でも、できあがった作品を観てすぐに、私の原作の世界観がそのままスクリーンに映し出されていると感じました。母の料理や父の性格など「監督はどこで観てきたのかしら?」と思う位よく描いてくださって、監督の原作に対する愛のようなものをすごく感じました。原作がエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードされたようで、父と母も天国で喜んでくれているんじゃないかと思います。
 
監督に質問:妙さんはこうおっしゃっていますが、いかがですか?
監督:それは初耳でした(笑)撮影に入る前に妙さんといろいろなお話をしましたし、原作に書かれていないことで僕自身が疑問に思ったことを聞いたりなどしながらの脚本作りでした。僕も台湾という地がすごく好きで、どうしても映画を作りたいと思っていたので、妙さんの原作に出会ったときに、これは私にしか映画にできないという思いで飛びついたというのが正直なところです。
 
 
皆さんからそれぞれの制作の裏話を聞けたところで、一青窈さんによる主題歌の披露というサプライズ!
フルコーラスで「空音(そらね)」を歌っていただきました。映画を観終わったあとの感動の余韻もあいまって、曲の途中、客席からはすすり泣く声が。客席だけでなく、ステージ上の登壇者の皆さんも感動の涙を流されていました。
 
感動に包まれている中、皆さんから最後に一言ずつ、メッセージをいただきました。
 
窈さん:ごはんを食べるってすごく幸せなことで、私達は母の愛情いっぱいのごはんを食べて元気に育ちました。皆さんにも大切な人とたくさん美味しいものを食べてほしいなと思います。そして、この歌のことも想ってもらえたら嬉しいです。
 
妙さん:いろんな県で、いろんな方に観ていただけたら幸せなことです。この後、台湾料理食べたいなって思う人、たくさんいると思います。新宿は美味しいお店がたくさんあるので、ぜひ、食べに行ってください!
 
監督:早く終わってごはんを食べに行きたいですよね?笑
キャッチフレーズは「泣いて笑ってお腹のすく映画」です。それに加えて、映画をご覧になって台湾の歴史がどういうものなのか、触れていただければと思います。皆さまの口コミが頼りです。どんどん評判を広げていただければと思います!ありがとうございました!
 
河合さん:皆さん幸せですよね?私も幸せです。空音(そらね)大好きで、目の前で聞けてどうしようって気持ちです。たくさんの方に観ていただきたい映画なので、SNSとか使って拡散していただけたら嬉しいです。皆さん、美味しいごはん食べてください。
<ここで監督から一言>河合さん、こんなに元気になりました!
河合さん:ご心配をおかけしましたが、元気になりました!今日の為に頑張りました!ありがとうございました!(河合さんは昨年夏に脳出血を発症、先月退院をされました。)
 
藤本さん:間近で歌を聴かせていただいて、胸がいっぱいです。金沢の先行公開で舞台挨拶をさせていただいた日も、すごくお天気がよくて、今日もこんなにいいお天気で(10日の東京は気温も低く、一時雪も降りました)、映画が皆さんのもとに届くんだなって感慨深いです。ありがとうございます。
 
木南さん:この曲を窈さんが妙さんに向けて歌われているのは、妙さん役を演じさせていただいた私からするとすごく染み入るものがありました。妙さんが歌う窈さんを横で見ている姿を見て、映画と重ねてしまってすごく感動して、深い姉妹愛を感じました。撮影のときのことを思い出して、一青妙さんという役を、この家族の話を映画にできて本当によかったなと思いました。誰よりも自分が一番感動しちゃいました(笑)
皆さんが映画を観て感じたこと、空音(そらね)を聞いて感じたことをひとりでも多くの方に感じていただきたいと思っているので、SNSで広げていただいて、お互い感想を語り合いながら美味しい食卓をみんなで囲んでいただけたら嬉しいです。今日は本当にありがとうございました。
 

 
感動と、笑いと、空腹に包まれた温かい初日舞台挨拶でした!
映画「ママ、ごはんまだ?」絶賛上映中です! 
 

 

 


 2017.2.10
 

京鼎樓タイアップ!
 
『ママ、ごはんまだ?』と京鼎樓がタイアップ!
映画半券ご持参で「小籠包1セイロ」(6ケ)サービス!
映画を観て、ごはんを食べたくなったら京鼎樓へ!!

■ご利用条件■
・映画半券1枚で、小籠包6個入りサービス致します。
・ご注文の際に、映画半券をご提示ください。
・お食事をご注文の方に限ります。
・ディナーのみご利用となります。
・1組1枚までのご利用となります。
・他サービス券等との併用は出来ません。
 
■有効期限
・2017年3月末(映画上映終了後もご利用できます。)
 
■対象店舗
・恵比寿本店
・HANARE店
・池袋パルコ店
 
詳しくはこちら
 
京鼎樓ホームページ
 

 

 

 


 2017.2.9
 

メディア情報

 
 10日(金)
■北國新聞朝刊 広告掲載
 
■産経新聞朝刊 作品紹介(掲載予定)
 
■NTV 11:55~「ヒルナンデス!」木南晴夏さんVTR出演「やっぱり女子はパンが好き!」
 
 
11日(土)
■NTV 13:30~「今夜くらべてみました特別篇!水土日3ドラマの裏側を徹底的にくらべてみましたSP」ゲスト:木南晴夏さん
 
 
12日(日)
■しんぶん赤旗 木南晴夏さんインタビュー
 
 


 

 


 2017.2.9
 

完売御礼!

 
 
2月11日(土)角川シネマ新宿で行われる舞台挨拶付の上映回のチケットが完売致しました!

ありがとうございます!!

残念ながらチケットが購入できなかった方も、映画を楽しんでいただければと思います。
2月11日、<おいしい>時間をお楽しみに!
 


 

 


 2017.2.8
 

出演情報

 
 
 2月10日(金)11:55~ NTV「ヒルナンデス!」
「やっぱり女子はパンが好き!」のコーナーに木南晴夏さんがVTR出演されます!
ぜひ、チェックしてください!
 
※生放送のため、予告なく内容が変更になる可能性がございます。
 


 

 


 2017.2.6
 

掲載情報

 
 
 <作品紹介>
■旅色
記事はこちら
 
■リビング東京
記事はこちら
 
 
<発売情報>
木南晴夏さんインタビュー
■2月7日発売「週刊女性」(主婦と生活社)
 
作品紹介
■2月6日発売「ダ・ヴィンチ」(KADOKAWA)
 
 


 

 


 2017.2.5
 

掲載情報

 
昨日、石川県先行ロードショーで行われた初日舞台挨拶の記事が掲載されています。
 
 
■北國新聞
記事はこちら
 
■北陸放送
記事はこちら
 
 


 

 


 2017.2.4
 

石川県先行ロードショー初日舞台挨拶
 
本日、イオンシネマ金沢フォーラス、ユナイテッド・シネマ金沢、金沢コロナシネマワールド、シネマサンシャインかほくで行われた初日舞台挨拶が無事終了いたしました!
各劇場、たくさんのお客さんにお越しいただき、大盛況でした!
お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!
写真はシネマサンシャインかほくでの舞台挨拶の様子です。
 

 

 

 


 2017.2.4
 

中能登町の学校給食に台湾料理が!

 
3日の中能登町の学校給食で映画にちなんで台湾料理が提供されました!
 
■北國新聞
記事はこちら 
 


 

 


 2017.2.4
 

掲載情報

 
昨日(2月3日)、木南晴夏さん、藤本泉さん、河合美智子さん、一青妙さん、一青窈さん、白羽弥仁監督が出席し、「石川県政記念 しいのき迎賓館」で行われた記者会見の記事です。
 
■テレビ金沢WEB
記事はこちら
 
 
■金沢日和
記事はこちら 
 


 

 


 2017.2.1
 

オリジナル・ サウンドトラックCD発売決定!
 
作曲家・ピアニストの妹尾 武さんが手掛ける、「ママ、ごはんまだ?」のオリジナル・サウンドトラックの発売が決定しました!
聴くと映画のあのシーンが蘇る、【おいしい】サントラです。
ブックレットには白羽弥仁監督のコメントも掲載!
 
 

<CD詳細>
タイトル:映画「ママ、ごはんまだ?」オリジナル・サウンドトラック
音楽:妹尾 武
発売日:2月8日(水)
Amazonにて予約受付中です。
予約はこちらから
妹尾 武オフィシャルサイト: http://www.senootakeshi.com
 

 

 


 2017.2.1
 

掲載情報

 
 
 1月25日に台湾文化センターで行われた試写会の記事です。
■*ライター・小林さゆりの東方書店連載コラム
「2/11公開の映画「ママ、ごはんまだ?」
 原作者の一青妙さん、白羽弥仁監督が語る――台湾料理に込められた母の愛、そして家族の絆」
記事はこちら
  
1月23日に金沢の北國新聞赤羽ホールで行われた完成披露試写会の記事です。
■金沢日和
記事はこちら
 
 
木南晴夏さんインタビュー掲載誌です。
■1月30日発売「週刊朝日」(朝日新聞出版)
 
■1月31日発売「サンデー毎日」(毎日新聞出版)
 
■2月1日発売「TV LIFE」(4号 2/17号)(学研プラス)
■2月1日掲載「TV LIFEweb」記事はこちら
 
 
白羽監督の寄稿原稿掲載誌です。
■2月3日発売「月刊シナリオ」(日本シナリオ作家協会)
 
■2月4日発売「映画テレビ技術」2017年2月号(日本映画テレビ技術協会)
 
 
映画紹介記事掲載誌です。
■2月4日発売「SAPIO」3月号(小学館)
 
 


 

 


 2017.1.31
 

木南晴夏さんヒット祈願&インタビュー動画公開中

 
昨日の木南さんのヒット祈願とインタビューがホリプロさんのYoutubeで公開中です!
映画についてお話されている木南さん、必見です!
 動画はこちら
 


 

 


 2017.1.30
 

木南晴夏さんによるヒット祈願!
 
今日、目黒区の大圓寺で木南晴夏さんが「ママ、ごはんまだ?」のヒット祈願を行いました!
素敵な晴れ着姿の木南さんです!
 
 

 
 

 

 


 2017.1.30
 

掲載情報
 
一青妙さんコラム掲載情報です。
 
■1月20日(金)付
提供:北國新聞社
 

 
 

 

 


 2017.1.28
 

掲載情報

 
一青妙さんコラム掲載情報です。
 
■nippon.com 「味」がとりもつ日台家族の物語
記事はこちら
 
 


 

 


 2017.1.27
 

掲載情報

 
1月25日に台湾文化センターで行われた試写会の記事の掲載情報です。
 
■Indie Tokyo 『ママ、ごはんまだ?』試写会レポート
記事はこちら
 
■台湾新聞 『ママ、ごはんまだ?』の特別試写会開催〜一青妙さん、裏エピソード語る〜
記事はこちら
 
 
 
一青妙さんコラム掲載情報です。
 
■毎日新聞(1月18日) ひと 台湾の魅力を日本に伝える情報発信に尽力
記事はこちら
 
 


 

2017.1.26

第七藝術劇場2月18日(土)初日舞台挨拶実施決定!
2月18日(土)に初日を迎えます大阪の第七藝術劇場にて初日舞台挨拶の実施が決定いたしました。

概要は下記の通りになります。

なお、ご不明な点は直接劇場(電話:06-6302-2073)へお問い合わせください。

日時:2月18日(土)11時55分の回上映前

予定登壇者:木南晴夏さん、白羽弥仁監督

 ※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。

入場料金:通常料金での興行になります。特別鑑賞券(前売り券)もご利用いただけます。

入場方法:オンラインによる座席予約はございませんので、お並び順の入場となります。

2017.1.26

2月4日(土)初日舞台挨拶チケット情報
2月4日(土)に、イオンシネマ金沢フォーラス、ユナイテッド・シネマ金沢、シネマサンシャインかほくで実施する初日舞台挨拶回のチケットを、各劇場のホームページにて、1月28日(土)より各劇場のオンラインと窓口で販売開始いたします!

☆イオンシネマ金沢フォーラス

☆ユナイテッド・シネマ金沢

☆シネマサンシャインかほく

2017.1.25

Spooonn! by KODANSHAとの特別コラボ!
講談社の料理動画サービスと本作がコラボしました!

大根餅のアレンジレシピを紹介してくれています!

映画とは一味違う大根餅にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

☆Spooonn! by KODANSHAコラボ動画

2017.1.23

主題歌「空音(そらね)」配信決定!
一青窈さんが歌う本作の主題歌「空音(そらね)」の配信リリースが決定しました!

映画『ママ、ごはんまだ?』主題歌

空音(そらね)

作詞:一青窈 作・編曲:武部聡志

2月8日(水)よりiTunes、レコチョク他、各主要配信サイトにて順次配信開始です!

☆一青窈オフィシャルサイト

2017.1.20

上映劇場追加
横浜シネマリンでの上映が決定しました!

3月11日(土)より上映開始です。

2017.1.20

金沢コロナシネマワールド 舞台挨拶回チケット販売
2月4日(土)に金沢コロナシネマワールドにて実施される舞台挨拶の回のチケットを1月21日(土)より販売開始いたします!

詳しくは劇場ホームページをご覧ください。

なお、イオンシネマ金沢フォーラス、ユナイテッド・シネマ金沢、シネマサンシャインかほくでの舞台挨拶回のチケット販売開始日、購入情報は後日お知らせいたします。

 


 2017.1.17
 

河合美智子さん囲み取材レポート
 
 
先日、脳出血からの復帰が報道された河合美智子さんの囲み取材が本日1月17日に行われました。取材の様子をお伝えします。
 
取材では、稽古の最中に身体に異変を感じ、救急車で搬送された発症当日のこと、入院中に取り組んだリハビリのことなど、約30分に渡ってお話をされました。
 
脳出血という診断やご自身の身体の状態を驚くほど素直に受け止め、リハビリにもとても前向きに取り組んだという河合さん。
病院の先生もキャラクターの濃い方ばかりで、踊ったり、卓球をしたり、「(自身がリハビリをしながら)理学療法士の役ができるな、と思ったりした」と、リハビリを楽しむことができたと語りました。
 
また、「『今できることよりちょっとだけ頑張る』、それがリハビリなのかな」と、実際に経験をされた河合さんだからこその言葉もありました。
 
 
取材陣からの「映画では包丁を持っているシーンがありますが料理はできますか?」という質問には、
「退院してから一応ちょっとはしています。退院してから初めての料理は、鍋を作って食べました」と、かづ枝を演じた河合さんならではの受け答えもありました。
 
取材陣から今後の活動についての質問をされると…
Q.お仕事で次の目標は?
できないこともあるけれど、できることもたくさんあるので、考慮しながらも、お仕事に復帰していけたら嬉しいなと思います。
 
Q.映画の舞台挨拶に出たいとコメントされていましたが?
そうでした!(笑)
それが一番の目標!
(ママ、ごはんまだ?の撮影中)台湾ロケに行ったときに、台湾は暖かいと思いきや59年ぶりの大寒波でものすごく寒かったけど、みんな仲良く、美味しいごはんもあり、楽しかったです。
(脳出血になったときには)舞台挨拶に行けなくなっちゃったどうしようと思って落ち込んだのですが、公開までにはどうにか頑張ります!と監督には伝えました。舞台挨拶ではもっとスムーズに歩けるようになりたいと思います。
 
 
最後にみなさんにメッセージを
周囲の方々に支えられてここまで回復できました。本当にありがとうございます。
これからも頑張りますので、映画観に来てください!
 
 
映画の中のかづ枝と変わらない笑顔で取材をされた河合さんでした!
 
取材の様子の写真と、映画の公式だけ特別に取材後のお写真を撮らせていただきました!
 
 

 
 

 

2017.1.16

2月11日(土)角川シネマ新宿 初日舞台挨拶実施決定!
2月11日(土)に角川シネマ新宿にて出演者、スタッフによる初日舞台挨拶が決定!

■日にち:2月11日(土)

■場所:角川シネマ新宿 スクリーン1

■時間:10時30分の回上映終了後

■登壇者:木南晴夏さん 藤本泉さん 河合美智子さん(以上、出演者)

     一青妙さん(原作者) 一青窈さん(主題歌) 白羽弥仁さん(監督)

   ※予告なく登壇者が変更となる場合がございます。ご了承ください。

チケット購入方法

角川シネマ新宿のホームページから1月28日(土)0時00分よりオンラインでのチケット予約販売を開始します。

・販売予定数に達し次第、販売を終了いたします。

・販売予定数に達しなかった場合、当日券を販売いたします。

2017.1.13

2月4日(土)初日舞台挨拶実施劇場訂正
昨日お知らせをした、2月4日(土)の石川県内での初日舞台挨拶実施劇場に誤りがございました。

イオンシネマ金沢フォーラス、ユナイテッド・シネマ金沢、シネマサンシャインかほくの3劇場に加えて、金沢コロナシネマワールドでも2月4日(土)に初日舞台挨拶を実施致します。

劇場の記載漏れがございましたことを、お詫びして訂正いたします。

申し訳ございませんでした。

2月4日(土)の石川県内での正しい舞台挨拶実施劇場は、

イオンシネマ金沢フォーラス、ユナイテッド・シネマ金沢、シネマサンシャインかほく、金沢コロナシネマワールドの4劇場です。

 


2017.1.13 
 

 

 
 河合美智子さんが脳出血で救急搬送、発見が早かったため一命は取り留めましたが、右半身麻痺となり、入院生活を送られていたことが報道されました。
病院からは長期入院の必要、どこまで回復できるか明言できないと言われ、映画の初日舞台挨拶も断念しかけていたそうですが、治療とリハビリにより無事に退院、2月の映画公開初日にも間に合うとのこと。
復帰された河合美智子さんからコメントが届きました!
 
【河合美智子さんコメント】
脳出血で右半身麻痺と書くと物凄いインパクトですよね(笑)
ま、一応、発症当日は言語障害もありましたし、右手も右足も全く動かず丸太が生えてるような感覚でしたので、私も薄々は気づいていましたよ…どえらいことが起きてしまったんだろうと…!
でも最初に考えたことといえば「ま、起きてしまったことはしょうがないか…。はっ!それより映画の初日にはどうなってるんだろう?…え?!まさか先行ロードショーの金沢に行けないのではないだろうか?そうなると寒ブリにありつけない!」ということでした。
そんな私も出ている映画、とにかく美味しそうで、なかなか面白い作品です。ぜひ劇場でご覧ください。まだちょっと麻痺はあるけど、私は元気です。
 


 

2017.1.12

2月4日(土)初日舞台挨拶実施!
石川県でロケを敢行した『ママ、ごはんまだ?』が

全国に先駆けて石川県内にて2月4日(土)に公開!

初日舞台挨拶の実施が決定しました!

■実施予定劇場

イオンシネマ金沢フォーラス、ユナイテッド・シネマ金沢、シネマサンシャインかほく

■予定ゲスト

木南晴夏さん、藤本泉さん、河合美智子さん

一青妙さん、一青窈さん、白羽弥仁監督

※舞台挨拶の実施時間に関しましては各劇場へお問い合わせください。

※舞台挨拶回の入場料金は通常料金となります。

 特別鑑賞券、各種割引もご利用頂けます。

※ゲストは予告なく変更される場合がございます。

2017.1.11

投稿レシピ掲載スタート!
昨年末から募集をしていた《おせち・お雑煮》の

レシピの掲載をスタートしました!

違う家庭の味も楽しんでみてください!

ページへ!
2017.1.6

河合美智子さんのご実家のレシピ掲載!
本作キャストの河合美智子さんの

ご実家のレシピを掲載しました!

どれも美味しそうなものばかりです。

ページへ!
2016.12.21

募集レシピに《七草粥》追加!
募集レシピに《七草粥》を追加しました!

《お雑煮》《おせち》《七草粥》の3つのレシピを募集します。

締め切りも2017年1月9日(月)まで延長!

ぜひ、投稿してください!

ページへジャンプ!
2016.12.19

公式サイトリニューアル!
公式サイトのトップページをリニューアルしました!

キービジュアルに合わせたデザインに変更です。

2016.12.14

あなたのレシピ大募集!
あなたの《お雑煮・おせち》のレシピを大募集します!

レシピを投稿してくれた方には抽選で素敵なプレゼントが!

ページから

ページへジャンプ!

2016.12.12

予告編公開!
予告編を公式サイトでも公開しました!

お腹がすいてくる予告に仕上がっています。

ページ へ急げ!
2016.11.25

上映劇場追加!
上映劇場に第七藝術劇場を追加しました。

公開日は未定ですが、お近くの皆さま、お楽しみに!

公開日が決定しましたら、お知らせします。

2016.11.16

上映劇場追加!
上映劇場にセンチュリーシネマを追加しました。

2月11日(土)公開です。

2016.11.11

クックパッド映画公式キッチンページOPEN!
レシピ投稿サイト”クックパッド”に映画の公式キッチンページをOPENしました!

劇中に登場するレシピを紹介しています!

2016.11.11

公式サイトOPEN!
「ママ、ごはんまだ?」公式サイトOPENしました。
映画の情報を更新していきます!
公式SNSと合わせてチェックしてください!!